タグ "データガバナンス"

可能性を広げる データガバナンスとSnowflakeクラウドデータプラットフォーム

企業は、新しいシステムを構築したり、既存のオンプレミスシステムをクラウドに最新化することで、俊敏性を高め、アナリティクスイニシアチブのポテンシャルを最大化しようとしています。 Snowflake クラウドデータプラットフ... more

公共部門のデータガバナンス:より効果的であるために

新型コロナウィルスのパンデミックに対する国の対応、長期的な政策イニシアチブの支援や形成、さらには日々のサービス提供の改善においても、優れたデータが公的機関にとって戦略的資産であることは間違いありません。完全かつ正確な組織... more

今日のクラウドファーストの金融サービス業界におけるデータ管理とガバナンス

クラウドは、今日のデジタル化が進む金融サービス業界において、最新のテクノロジーの基盤となっています。銀行から証券会社まで、大小さまざまな規模のあらゆるセクターの企業が、カスタマーエクスペリエンスを向上させるために最新のビ... more

最高データ責任者(CDO): 課題と機会

最高データ責任者(CDO):1つの職務に4つの役割のブログでは、インフォマティカから委託されたIDCの最高データ責任者(CDO)調査で特定されたデータリーダーシップの4つのアーキタイプについて記しました。今回のブログでは... more

データがDeutsche Leasingの戦略的資産であることを保証するカギ、それは「コラボレーション」

コラボレーションは、データガバナンスを成功へ導く要となります。ビジネスやITの専門家は、適切な拡張性や部門間の摩擦が生じないようにするため(理想を言えば、最初からサイロ化を回避するため)、エンタープライズデータガバナンス... more

データドリブン サプライチェーンの5つの課題:解決のためにできることとは

ここ数年の不安定な市場傾向や顧客需要の激しい変化、サプライチェーンの寸断を脅かす新たなリスクの出現は、すでにサプライチェーンの管理者たちに多くの試練を与えてきました。しかし、パンデミックによる新たな現実は、彼らにさらに多... more

「私に何の得があるのですか?」というデータ消費者の疑問。答えられますか?

“What’s in it for me?”というフレーズをご存知ですか?直訳すると「その中に私のためになるものがあるのですか?」となりますが、これは人から何かを頼まれた時の決まり文句で「私に何の得があるのですか?」とい... more

インフォマティカのデータガバナンスフレームワーク

<この記事は、インフォマティカ・アドバイザリーサービス主任コンサルタントであるMary Wilson氏とLinda Kramerによる共著です>  「十分な」データガバナンスは、戦略的な領域において早期に信頼性... more

【パートナーブログ:CTC】意外と身近なデータガバナンス

先日、健康診断を受けてきました。ビジネスマンにとって「カラダが資本」ということで年一回のこのイベントは重要なもので、自慢じゃないですが毎年欠かさず受けています。  歳も歳ということで「体脂肪率」を皮切りに「総コ... more