トピック "ビッグデータアナリティクス"

Intelligent Data Lakeでビッグデータからインサイトを釣ろう!

昔、釣り仲間から、いい魚がたくさん釣れるかどうかはどれだけ優れた技術を持っているかではなく、実際に魚がいる場所で釣りをしているかどうかが重要なんだ、と言われたことがあります。これはデータレイクに関しても同じことです。... more

いつでも、好きな方法で、データレイクをその手に。

インフォマティカ編集部です。今回はインフォマティカのビッグデータマネージメントソリューションに関する情報をお届けします。 年々ビジネス展開のスピードが速まるなか、企業のデータ管理チームは、信頼できるデータを最短でビジネス... more

転ばぬ先のプロファイリング

システム間でデータのやり取りをしたり、新システムを作るときに旧システムから新システムにデータを渡したり、とITプロジェクトの中でデータ連携をする機会は多々あると思います。 その時に、「いざデータ連携しようとするとうまくデ... more

今後10年間にわたってデータ統合を推進する5つの要素

データ統合は2015年以降飛躍的に進化しています。それは一体なぜなのか?“データ統合”という概念は20年前に初めて登場しましたが、昨今のデータ統合の急速な拡大を推進している要素について考察してみたいと思います。 この考察... more

事例:マクニカがInformatica Platformを導入し、グローバル経営情報をリアルタイムに可視化するデータ統合基盤を実現

インフォマティカ・ジャパン編集部です。 前回、マスターデータ管理ソリューションの事例が好評でしたので、今回はデータ統合基盤構築の事例を新たにご紹介させていただきます。 株式会社マクニカ(以下マクニカ)が、「Informa... more

分析に大きな変化をもたらす6つのトレンド

「データ管理アーキテクチャでどのように対処するのか?」   2016年のエンタープライズITに影響を及ぼしそうな分析のトレンドに関心をお持ちであれば、ぜひInformation Managementの見解をご覧... more

インフォマティカのBig Data Managementが優れている3つの理由

HadoopとNoSQLを使用したビッグデータの世界では、ビッグデータ処理エンジンへの関心が高まっています。現在、多種多様なビッグデータ処理エンジンが登場しているため、組織は自身のビッグデータ統合ニーズに適した処理エンジ... more