「データ」はビジネスを制する

このブログはJason Fosterによって共同執筆されました。

“Data Means Business,” a resource for data champions showcases the critical connection between data and business outcomes | Informatica

成功するデータプログラムの実装は決して簡単ではありません。最高のツールと最も聡明な人々をもってしても、常に課題が発生します。成功の鍵となる要素、そして私たちがしばしば見逃していることがわかっている要素は、経営者、リーダー、マネージャー、その他の影響力を持つ重要な利害関係者からのサポートです。これらは、データに基づく文化の価値を知っており、それを擁護できる人々でさえあるかもしれません。しかし、これを行うことの潜在的な価値は必ずしも明確ではないため、そのメリットが実現されることはありません。

通常、データの真の価値を語り、データ擁護者の努力をサポートするためのリソースは、Chief Data Officerやその他の高度に技術的な対象者のために作成されています。

そこで、すべての経営者、リーダー、マネージャー、インフルエンサーと話すリソースを作成することにしました。それは、データとビジネスの成果の間の重要な関係を示し、データの力を従業員が毎日行う作業と結び付けることで、関係者の関与を促進するためのリソースです。

私たちは、データと、成功のためにデータを活用することから生じる経済的、ビジネス的、組織的、社会的成果についての会話を始めたいと思っています。

私たちの本、「Data Means Business」は、リーダーを支援するために設計された明確で実用的なガイドです。

  • データと他のエコシステム間の相互接続性を理解する
  • データからの価値を最大化するための考え方と戦略を作成する
  • 価値実現までの時間を短縮するために、データを製品およびサービスとして扱う方法を学ぶ
  • データの取り組みを迅速に拡張する

レベルアップのためのフレームワークを通じて、リーダーとそのチームがそれを達成する方法に関する実践的なステップとともに、データの変換と成熟度についてのより深い理解を促進します。

「私はこの本が大好きでした。その多くに私に共感し、長年にわたるデータ探索の私自身の旅を明確に表現したものです。これは、冒頭で述べたように、CDO(Chief Data Officer)とデータ管理リーダーのための本だけではありません。これは、データに責任または関心を持っているすべてのCXOのためのハンドブックであり、彼らのすべてです。」

Lorraine Waters、Chief Data Officer、グローバルコンプライアンス、HSBCおよびトップ100グローバルデータパワーウーマン2020

このベストセラーの本は、単行本とKindleの電子書籍でAmazonで利用できます(英語)。

「Data Means Business」:絶えず変化する世界に適応し、進化し、拡張するために組織をレベルアップします:Amazon.co.uk:Foster、Jason、Green、Barry:9781781335215:Books


本ブログは2021年5月21日Barry Green によるData Means Businessの翻訳です。