「Informatica Partner Award 2019」

先日行われた「Informatica Partner Empowerment Summit 2020」では、コロナウィルスの影響もあり、初のウェビナーでの開催となりましたが、100名を超えるパートナーの皆様にご登録、ご参加頂きました。今回は、ビジネスアップデートなどのセッションの他、日々弊社ソリューションをお客様へご提供頂いているパートナー様のご尽力に感謝の意を表すべく、‘Informatica Partner Award’を発表させて頂きました(*)。

今年は4つのカテゴリでそれぞれ最も功績を残されたパートナー様を表彰させていただきました。以下表彰理由と共にご紹介させていただきます。

(表彰対象期間;2019年4月から2019年12月まで)

#1 Partner of the Year

受賞企業:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ様は、社内で抱える多くのプロジェクト提案の中で、インフォマティカのソリューションを最大限にご提案いただき、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ様のビジネス拡大はもとよりインフォマティカのビジネスにも大きく貢献していただきました。

#1 Big Deal of the Year

受賞企業:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ様は、首都圏のみならず全国各拠点でインフォマティカソリューションビジネス展開されており、今回のこの受賞の対象となった案件は、関西顧客の案件となります。首都圏以外の案件獲得だけではなく、首都圏の案件と比較してもその中でも最も大きなライセンスビジネスを獲得頂きました。

Engineering Award

受賞企業:TDCソフト株式会社

TDCソフト株式会社様は2019年に最も多くのInformatica PowerCenter 資格取得者を輩出し、インフォマティカのエンジニアの育成に取り組んでいただきました。TDCソフト株式会社様はPowerCenterだけではなく、クラウド、マスタデータ管理などのデータマネージメントソリューションを展開、お客様のデジタルトランスフォーメーションを実現を支援頂いております。

Marketing Development Award

受賞企業:株式会社日立システムズ

日立システムズ様は、昨年度は2019年に一番多くの案件をご紹介頂きました。特にデータカタログ、マスターデータ管理といった先進的ソリューションで、比較的長期となる案件でもお客様、グループ会社様への啓蒙活動から実施し、インフォマティカソリューションの需要発掘から価値訴求、プロジェクト提案まで幅広くご提案頂いております。

受賞されたパートナーの皆様、おめでとうございました&ありがとうございました!

インフォマティカ・ジャパンは、パートナー様との協業を更に深めて、お客様に世界一のデータマネージメントソリューション・サービスを提供していけるよう、引き続き努力致します。宜しくお願いいたします!


※ Informatica Partner Awardは、昨年までは、Informatica World Tour(9月開催)内で実施する Partner Forumで表彰しておりましたが、今年度からInformatica Partner Empowerment Summit (3月)で表彰させて頂くこといたしました。