Informatica World 2017に参加するべき5つの理由

こんにちは。インフォマティカ編集部です。

来る5/15~5/18@サンフランシスコで開催される”Informatica World 2017”へのご登録はお済みですか?今回は、参加するべき5つの理由をご紹介いたします!

本イベントへ参加をおすすめする大きな理由の一つには、もちろん多くの皆さまもご存知の「マネー・ボール」や「世紀の空売り」の著者Michael Lewis氏やテクノロジー業界でも有名なジャーナリスト Kara Swisher氏による講演を直接聞いてただけることがあげられます。しかし、それだけではありません!個人のデータマネージメント関連スキルをより伸ばしていただけるという点で、ベスト5の理由をご紹介します。

 

データは企業が保持する最も重要な戦略的資産であるとの認識が浸透しつつあります。驚くべきスピードで成長を続けており、もはや無視することはできません。何かしらビジネス上の判断をする際には、データを集め、整理し、それを活用することが求めらます。それを念頭においた場合、Informatica World 2017に参加することは以下の5つの点で大きな価値があります。

 

  1. クラウドデータ管理スキルの向上

今回のイベントでは、CLOUD & HYBRID INDUSTRY PERSPECTIVEと題し、各業界視点で考えるクラウドデータ連携、ハイブリット連携についてご紹介します。このセッションでは、Gartner社をはじめとする各社からいかに“クラウド化への道”を進めるべきかを聞ける他、Informatica Cloudを利用されているユーザーからも彼らが考えるベストプラクティスや注意点など、生の声も聞いていただけます。様々なクラウド戦略のエキスパートから新たなトレンドやクラウドDWH、クラウドアナリティクス、その他SaaSに関する話を聞くことで、インサイトを得ることができるでしょう。

 

  1. ビッグデータ管理スキルの向上

ビッグデータについても、MODERN DATA INTEGRATION & BIG DATA INDUSTRY PERSPECTIVE(業界視点で考えるデータ統合とビッグデータ管理)で詳しくご紹介します。このセッションではTDWI ResearchDeloitte社、Cognizant社など、ビッグデータの世界を熟知し、自らも多くのプロジェクトに携わっている方々に講演いただきます。その中でビッグデータを如何に一貫した正しい情報として、システマチックかつ迅速に活用できる形にするか、新たな方法論についても考えます。

 

  1. マスターデータ管理におけるスキル向上

イベント初日に、こちらもMASTER DATA MANAGEMENT INDUSTRY PERSPECTIVE(各業界視点でみたマスターデータ管理)と題したセッションをご用意しています。このセッションではConstellation Researchより、企業がビジネスで生き残るために、いかにクラウドやソーシャルメディアの登場がマスターデータ管理を必須なものにしたかをお話しします。このセッションを通じ、MDMの活用によって“ビッグデータ“を“ビッグインサイト“にする具体的な方法論を学んでいただけます。またイベント中、実際にMDMを利用するユーザー各社やパートナー各社から、具体的な活用方法や、どのようにしてビジネスプロセスの効率化やコンプライアンス対応などに繋げたかを話していただきます。

 

  1. データ品質管理スキルの向上

Informatica World全体を通じ、どうデータの一貫性を保ち、信頼のおけるものを永続的に管理していくかを学んでいただけます。また企業のデータ品質管理データガバナンスをより簡単に管理する新たな方法、ソリューションを発表致します!信頼できるデータを分析用途やコンプライアンス対応目的にどう準備できるか、新ソリューション「 Informatica Axon」をご紹介します。

 

  1. データセキュリティにおけるスキルの向上

あらゆる場所に散在する全てのデータ資産をどのようにして守っていくのか、具体的な構築・管理方法をご紹介いたします。また企業内でデータセキュリティ関連の投資予算を増やしてもらうコツや、最近の情報漏洩トレンドとその対応方法などもお話しします。実際にインフォマティカソリューションを活用してデータのセキュリティを担保するユーザー各社からも、活用方法や様々なヒントを話していただきます。

 

さぁ、上記5つの中で、あなたにぴったりの参加理由はありましたでしょうか?

いずれか一つでもあなたが抱える課題、担当業務とマッチするテーマがあれば、参加する意義は大いにあります!それぞれの領域について、イベント期間を通して、大局的な市場トレンドや業界視点の情報から、より細かい製品デモやディープダイブセッションなど、幅広く学んでいただける場を設けています。是非多くの皆さまにイベント会場でお逢いできるのを楽しみにしております!!

 

他にも実際にInformatica World 2017 に参加した社員のレポートなどこちらからご確認ください!