Featured

Intelligent Data Management Cloudを発表

Read now

商品情報管理のビジネスケースを作る6つの方法

商品情報管理(PIM)とは? 商品情報管理(PIM: Product Information Management)とは、様々な販売形態に応じた製品のマスターデータ、説明文やラベルなどの関連情報、写真や動画などのデジタル... more

クラウドネイティブなデータ管理でデータウェアハウスとデータレイクを最新化する5つのステップ

クラウドでのデータウェアハウスやデータレイクの導入が普及するにつれて、シンプルかつ高性能で、ペタバイト規模で機能するソリューションが求められます。インフォマティカの顧客調査によると、全体の78%が、簡単で信頼性が高く使い... more

5つの業界トレンドから学ぶデータカタログの必要性

2020年は、多くの人々がさまざまな挑戦を強いられた年として記憶に残ることになるでしょう。現時点では、まだ完全に安心はできませんが、2021年が始まって少し経った今、世界が少しずつ快方へ向かっているように思えます。今年に... more

データ倫理を取り入れたビジネス価値のススメ

昨今、多くのデータがさまざまな用途で使用され、ビジネスにおける意思決定を下す際に分析アルゴリズムを活用することが増えています。そのため、データを処理する機械学習、人工知能、ロボット工学などのソリューションの調査や、対応す... more

セルフサービスのデータ活用を阻害するデータ準備~AI搭載のデータプレパレーションができること~

エンタープライズ規模のデータ準備への需要が高まる背景 データドリブンな意思決定が競争優位につながると考える昨今の組織は、データの持つ潜在的な価値に大きな期待を寄せています。一方で、多様なデータが急激に増加する中、データの... more

シームレスなデータ交換でよりよいカスタマーエクスペリエンスを提供する方法

業界の規模に関わらず、多くの組織がモバイルデバイスやコールセンター経由で顧客との接点を持っています。そして、スムーズなカスタマーエクスペリエンスを提供することで、顧客数、満足度、定着率のアップへとつなげようと励んでいます... more

CDO(最高デジタル責任者)とは?CIOとの違いや必要スキルについても解説

経営の観点から組織のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する「CDO」。新型コロナの影響で業界を問わずデジタル化やオンライン化が加速していく中、近年特に注目を集めている役職のひとつです。この記事ではCDOとCI... more

ETLとELTの違いとは?インフォマティカでSnowflakeのパワーを引き出す

ELTの重要性 多くの組織が、データウェアハウスをモダナイズ(近代化)するための第一歩として、データウェアハウスをクラウドに移行しています。その理由の一つとして、従来のデータウェアハウジングでは、急速に増大するデータ量、... more